加圧トレーニングでダイエット|効果を高める秘訣

ダイエットと食事

ウエスト

加圧トレーニングは通常の筋トレよりも筋肉を活性化させる効果がありますので、筋肉量が上がりやすいです。無酸素運動や有酸素運動を行うことでも筋肉をつけることは可能ですが、無酸素運動の場合は有酸素運動に比べて効果は薄いです。有酸素運動を行う方が良いですが、加圧トレーニングは加圧されることで、筋肉が付くので、意識的に筋肉をつける必要はありません。また、加圧トレーニングをすると筋肉量を上げるだけでなく基礎代謝も上がる効果もあります。こうして、痩せやすいからだが作られてダイエットになるというわけです。これを実施する期間は1ヶ月程度を目安にすると良いでしょう。効果を実感することができるのは、かなり早いです。

加圧トレーニングを同時並行で食事方法にもこだわると、さらにダイエットにつながります。カロリー計算をして摂取量が過剰にならないようにすることが大切です。しかしながら、無理な食事制限をすることと、必要な栄養素を摂取することが重要なことになります。たんぱく質は特に必要です。運動をしているのでより筋肉がつきやすくなります。こうした栄養素の摂取が大事だというのは、加圧トレーニングはそれ自体運動なので栄養を確保しないと健康が損なわれる可能性があるからです。しっかりと栄養素を摂取して加圧トレーニングを行うと健康的に痩せることができます。くれぐれも身体に負担をかけるようなことはしてはいけません。それが注意点になります。