加圧トレーニングでダイエット|効果を高める秘訣

特徴とメリット

ダンベル

加圧トレーニングという言葉自体はよく耳にしますが、いったいどのようなものなのか詳しく知っている人は少ないです。それでは、この加圧トレーニングとはどのような特徴を持っているのかというと、筋肉トレーニングのダイエット方法の1つです。通常のダイエットは無理な食事制限をして体重を落とすことを意味しますが、これは筋肉に圧力を加えることで体重を落とすという、これまでのダイエット法とはことなる特徴をもっています。筋トレをしている間はずっと全身の筋肉を使っていると思う人が多いのですが、実はそうではありません。たとえば、腹筋をしているときはずっとおなかの筋肉を使っているかというと、背中を地につけたときは全く使っていません。加圧することで筋肉をずっと使わせる効果があるのです。

加圧トレーニングの良い点は常に筋肉を使う点です。加圧することで筋肉がそれに負けないように勝手に反応するのです。そのため、自分で筋肉を使おうとしなくても自動的に使えるというのがこの加圧トレーニングの効果でありメリットです。こうして筋肉量をかなり上げることができますが、それだけでなく基礎代謝も上がりますので、ダイエットで二重の効果があります。食事制限とは異なり、これをすることで痩せるのではなく、痩せやすいからだを作ることでダイエットが実現できるというわけです。この加圧トレーニングに加えて有酸素運動を行うと、さらに高い効果を得ることができます。無酸素運動の場合は比較的痩せにくいので、注意が必要です。